道教養生学の現代価値学術検討会

仮画像

常熟真武観竣工及び神像開光式典

2011年8月20日、21日 早島妙聴住持道長が道教養生学の現代価値学術検討会に参加されました

早島妙聴住持道長は蘇州市常熟で開かれた道教養生学の現代価値学術検討会に参加されました。

中国、台湾その他海外から学者が集まって討論会が行われ、妙聴住持道長もグループ討論で発表をされました。


左から林中鵬教授、四川省社会科学院李远国研究員教授、早島妙聴住持道長、 全国老子道学文化研究会胡孚琛会長、中華生死学会鄭志明理事長(写真左)

発表される早島妙聴住持道長(写真右)


中国道教協会張継禹副会長との記念撮影(写真左)
隆力奇生物科学技術有限会社の徐之偉理事長と日本道観の活動について語られる(写真右)

▲TOPへ戻る