湖北省 武漢長春観

仮画像

2010年3月9日 早島妙聴副住持道長が武漢長春観を参拝されました

2010年3月9日、早島妙聴副住持道長は武漢にある、道教全真教の長春観を参拝されました。長春観は歴史が古く、武漢市に一級文物保護の指定を受けています。


参拝された時、残念ながら住持方丈(長春観の住職)は北京出張のため不在でした。残っていた道士の方々がお出迎えしてくださいました。


手に大香烛を持ち、心を込めてお祈りをされる妙聴副住持道長


湖北の旅が終わり北京に戻ったあと、北京白雲観で長春観の方丈である呉誠真住持と会見することができました。


長春観の最奥にある「方丈楼」です。ここに住んだ女性は呉誠真住持が初だということです。

湖北省

▲ホームに戻る