北京市 北京漢方医薬大学 世界気功学会

仮画像

北京漢方医薬大学・世界気功学会の王雷副秘書長と記念撮影

2009年11月~2010月1月、早島妙聴副住持道長が北京漢方医薬大学・世界気功学会を訪問されました。

2009年11月~2010月1月、早島妙聴副住持道長は北京漢方医薬大学を訪問され、導引医学について世界気功学会と共同研究のご相談をされました。妙聴副住持道長の熱意が各先生を動かし、2010年2月に世界気功学会と日本道観で研究グループが発足され、共同研究ができることになりました。
(下図は2010年1月下旬撮影)



華源常務副秘書長(右)
王雷副秘書長(左)


2010年2月15日、日本道観と世界気功学会の共同で「導引医学研究チーム」が正式に発足しました。

北京市

▲TOPへ戻る